効果絶大! 迷惑電話フィルタ・トビラフォンをいれたよ

Instagram34359

この小さい機械が迷惑電話をシャットアウトするトビラフォン。

前々から知ってましたが、やっと導入して、その効果にアングリしてます。

迷惑電話にうんざり

金融・不動産・ホームページ・保険・広告・サプリ・・・かたこり整体院には毎日のように迷惑電話がかかってきます(笑)

治療の手を止めて、電話に出ると迷惑電話。
ナニも言わずにガチャ切りしても、しつこいところだとすぐにかかってくる。

ドラえも〜ん(T-T)

たらららったらー、トビラフォーン

2580417i

説明しよう、トビラフォンとは?

スクリーンショット 2016 06 17 18 38 02

電話回線と電話機の間に取り付ける機械で、迷惑電話の着信をシャットダウンしてくれます。

発信側の呼び出し音は鳴り続けて、着信側の電話機の着信音は鳴りません(アナウンス設定もできる)。

管理サーバーには2万件以上の迷惑電話が登録されています。
これを利用者で共有するというシステム。

これがすごいのなんの、一気に院内が静かになりました(笑)

接続

電話回線外線)

トビラフォン

FAX(複合プリンター)

電話機

こんな感じで繋げてます。これでFAXでのDMもシャットアウト。

トビラフォンは有線LANも繋げてネットに接続。

管理画面

線を繋げるだけで自動的に電話回線とネット回線が繋がるので、これでセッティングはOK

届いた資料の中に管理画面のアドレスがあります。

管理画面から電話帳を編集できて、着信履歴や番号の拒否or許可なんか設定できちゃう。

これがめちゃ便利で、許可の番号でも登録しておくとカタカナで表示されます。
誰からかかってきたかがわかるわけですね。

アナウンス設定

スクリーンショット 2016 06 17 19 01 49

発信側には、自動で応答メッセージ(アナウンス)を流すことも出来ます。

●着信拒否番号からの着信の場合
「この電話はお受けできません。ご了承ください。」

●非通知からの着信の場合
「発信者番号通知がされておりません。電話番号の頭に186を付けておかけ直しください。」

●公衆電話/表示圏外からの着信の場合
「公衆電話からの電話はお受けできません。」

費用は?

初期費用
9,800円(税別)
※1年間DB込み。
月817円

2年目、3年目
DB使用料(年間) 1,200円(税別)
月100円

4年目以降
DB使用料(年間) 3,600円(税別)
月300円

初年度のみかかりますが、費用対効果は絶大。

こんなことなら早めに入れておけばよかったなという感じでした。

スポンサーリンク

フォローする