その23 新作・雷神


コードネーム【雷神】

四乳草鞋の【風神】に足半を装備したモノ。

箱根峠などでも、耐久性をアップさせた、二枚重ねの草鞋が存在していました。

また、伊豆七島の青ヶ島では、二枚重ねの草履『二階草履』を「二人が一緒になれる」ようにと、好きな人に贈ったといわれています。

草鞋の感覚ってのも楽しいですね。

足首が締め付けられていますが、しばらく歩いたり、走ったりしていると、なじんできます。

草鞋を現代に復元するのは、課題が多いので、まぁボチボチと。
でも、いつか世に出してみたいですね。

さて、本題の足半ですが、現在最終サンプルの製作に入りました。

二枚重ねをみるとわかるかと思いますが、一般的な草履より横幅を小さく作っていました。これを最終版は、フリーサイズとして、ちょっと大きくする予定です。

もうちょっとで世に出せそうです。

スポンサーリンク

フォローする